専照寺だより

秋が深まる

暖かい日が続いておりますね。秋から冬に移行するこの時期、まるで春のように穏やかな陽気が続くことから、今頃の良く晴れた暖かい天気を“小春日和”といいます。

先日、小春日和で散策に丁度良い気候の日に、近所の公園までウォーキングをしてまいりました。そこかしこで木々が紅葉、黄葉しており、歩道はその落ち葉によって、まるで絨毯を敷いたように赤や黄色で色彩豊かに覆われておりました。風情があるなと思う一方で、ついつい、清掃が大変だろうな・・・とも考えてしまいます。

専照寺におきましても、落葉が終わる頃までは、境内の清掃に励みつつ、秋の深まりに心を寄せようと思う次第です。

 

 

 

 

 

専照寺では、すべての納骨所において宗派問わず、永代供養しております。

費用は永代使用冥加金として

屋上納骨所 140 万円、普通型 130 万円、

中型 70 万~80 万円、小型 30 万~40 万円、永代棚 20 万円、

維持・管理費不要、見学随時受付中!!

改葬・墓じまい等のご相談も随時受付中!

兵庫県神戸市北区でお墓・納骨堂・永代供養のお寺なら[専照寺](浄土真宗 本願寺派)1442

ページトップ