専照寺だより

春の彼岸明け

本日で春の彼岸明けとなります。新型コロナウイルスの影響を受け、どうなることかと心配しておりましたが、無事、最終日を迎えることとなりました。皆様ようお参りでございました。彼岸期間が終了しましても、彼岸月としてお参りさせていただきますので、延期された方はどうぞご相談ください。

まさかパンデミックが起こるとは・・・。まさかの出来事に対してどのように対処していくかは各自のお考えによるところが大きく、難しい判断に迫られたことと存じます。

遠方の親族の方が来られなくなり、規模を縮小し家族だけでお参りされる方。またこの度のお参りは様子をみますと延期される方もいらっしゃいました。

しかし、“このような時だからこそ”と、ご先祖様を大切にとお参りに来られたり、今後のことについて考え、納骨堂を見学に来られた方も。様々なご相談をいただきました。

何か対策をという心がけが大事。とはいえ、いたずらに心配しすぎることも毒となるかもしれません。このような時だからこそ、冷静に。デマや詐欺にはご用心を。

どうぞご自愛くださいませ。

 

 

 

 

専照寺では、すべての納骨所において宗派問わず、永代供養しております。

費用は永代使用冥加金として

屋上納骨所 140 万円、普通型 130 万円、

中型 70 万~80 万円、小型 30 万~40 万円、永代棚  20 万円、

維持・管理費不要、見学随時受付中!!

改葬・墓じまい等のご相談も随時受付中!

兵庫県神戸市北区でお墓・納骨堂・永代供養のお寺なら[専照寺](浄土真宗 本願寺派)1203

ページトップ