専照寺だより

桜紅葉

10月も終盤を迎え、日によっては気温が一桁となる朝晩・・・随分と冷え込みが厳しくなりましたね。徐々に秋が深まり行く中、専照寺では、桜の木の葉が紅葉いたしました。

桜紅葉2  桜の葉2

桜と言いますと、その美しさと儚さから花ばかり注目されがちですが、秋には紅葉いたします。それを『さくらもみじ(桜紅葉)』と言うそうですよ。秋の季語となっています。

夕陽に透けて赤く輝く木、アスファルトの上に落ちた葉、冷たい風に吹かれてはらはらと落ちる葉・・・その赤色は目を惹きつけてなんとも趣があります。

桜は春のピンクの花だけではなく、秋の紅葉の美しさも楽しみましょう。

 

 

 

 

専照寺では、すべての納骨所において宗派問わず、永代供養しております。

費用は永代使用冥加金として

屋上納骨所 140 万円、普通型 130 万円、

中型 70 万~80 万円、小型 30 万~40 万円、永代棚  20 万円、

維持・管理費不要、見学随時受付中!!

改葬・墓じまい等のご相談も随時受付中!

兵庫県神戸市北区でお墓・納骨堂・永代供養のお寺なら[専照寺](浄土真宗 本願寺派)1422

ページトップ