専照寺だより

北神戸の永代供養

先祖代々のお墓を親から子へ受け継ぎ守るのが当たり前であった時代から移り変わり、現代は「自分のお墓の準備は自分でしておかなければ・・・」「子供や孫たちに迷惑をかけられない。」と、跡継ぎ、金銭面、お墓の管理の負担を後世に残さないようにと考える方が増えました。そういった事情から現在は外墓よりも合同墓や納骨堂などの永代供養をご希望される方が多くいらっしゃいます。

専照寺の納骨堂は、期限内は個人持ちの納骨堂へ納めていただき、期限後には合祀となり、引き続き永代供養をさせていただく流れとなります。その間の維持費、管理費はいただきません。

跡継ぎ問題や金銭面の問題等々が解消されたということで、専照寺納骨堂を選定いただく方が多くいらっしゃいます。また、最近増加傾向にある墓じまいをした後のご遺骨の納め先としても人気があります。詳細についてはお気軽にお電話にてお問い合わせくださいませ。

 

 

 

 

 

専照寺では、すべての納骨所において宗派問わず、永代供養しております。

費用は永代使用冥加金として

屋上納骨所 140 万円、普通型 130 万円、

中型 70 万~80 万円、小型 30 万~40 万円、永代棚  20 万円、

維持・管理費不要、見学随時受付中!!

改葬・墓じまい等のご相談も随時受付中!

兵庫県神戸市北区でお墓・納骨堂・永代供養のお寺なら[専照寺](浄土真宗 本願寺派)1409

ページトップ