専照寺だより

現状維持

今ある現状をそのまま維持することは、意識しなければ中々に難しいものです。

例えば、冠婚葬祭に出席するとき。

数年前に購入した礼服に袖を通した時・・キツイ!ボタンが止まらない!と慌てた事はありませんか?

予定出来る結婚式などはよいですが、急なお葬式の時には焦りますよね。

私も先日苦い体験をいたしました。

数年前に購入した礼服なのですが、袖を通した事が数えるほどしかないままにクローゼットの肥やしになっていました。ここ数年で体型の変化は多少あるとは思っていましたが、まさか!!当時大きめだった礼服がきつくなっているとは思いもしませんでした。

体型の維持を少しは意識しつつ、健康のため暴飲暴食は控えているつもりでしたが、年齢と共に代謝が落ちる事で体型が変化したのでしょうか・・・笑。

今後は生活習慣に気を付け、少しでも昔の体型へ戻したいと思う次第です。そしてそれを維持できるように日々意識しようと思う事でありました。

 

 

 

 

専照寺では、すべての納骨所において宗派問わず、永代供養しております。

費用は永代使用冥加金として

屋上納骨所 140 万円、普通型 130 万円、

中型 70 万~80 万円、小型 30 万~40 万円、永代棚  20 万円、

維持・管理費不要、見学随時受付中!!

改葬・墓じまい等のご相談も随時受付中!

兵庫県神戸市北区でお墓・納骨堂・永代供養のお寺なら[専照寺](浄土真宗 本願寺派)897

ページトップ