専照寺だより

サンキューの日

3月9日はサンキューの日です。日頃からたくさんの“お陰様”の中で生きている私たちは、つい当たり前になっていることを見過ごして感謝の心を忘れがちになってしまいますが、こういった日をきっかけにたくさんの“お陰様”に目を向け、感謝したいものです。そもそも自分がこの世に生まれたのは、両親、祖父母、そして、ご先祖様がいらっしゃったから・・・今を生きている私たちのいのちは、かけがえのない、有り難いいのちであるということを思い出しましょう。

ご法事やお祥月命日のような特別な日や、お彼岸、お盆といった期間にお参りされるのはもちろんよろしいのですが、そういった日にこだわらず、お心のままに、いつでもお参りしていただいて良いのです。忙しない時代ではありますが、御仏前に感謝の気持ちで手を合わせる時間を持つことで、お心の余裕を持つことにつながることと存じます。

大事ないのちをありがとうございます。南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏・・・。

 

 

 

 

専照寺では、すべての納骨所において宗派問わず、永代供養しております。

費用は永代使用冥加金として

屋上納骨所 140 万円、普通型 130 万円、

中型 70 万~80 万円、小型 30 万~40 万円、永代棚  20 万円、

維持・管理費不要、見学随時受付中!!

改葬・墓じまい等のご相談も随時受付中!

兵庫県神戸市北区でお墓・納骨堂・永代供養のお寺なら[専照寺](浄土真宗 本願寺派)831

ページトップ