専照寺だより

心機一転

日々の仕事や生活に疲れた時、リフレッシュの方法は人により様々です。

休みの日は家から一歩も出ず家でごろごろ寝たり、逆にショッピングなど外出する人もいますね。

以前に、休み明けに同僚の顔を見ると、見るからに疲労困憊の顔をしており

「大丈夫?休みだったのに、どうしてそんなに疲れた感じになるんだ?」と尋ねると。

「好きなアイドルのコンサートに行き、心ゆくまで踊ってきた。」とのこと。

「確かに体は疲れてはいるけれど、気分転換になったし、これがあるからこそまた明日も頑張ろうと思える。さあ仕事頑張ろう!」との事でした。

人それぞれにリフレッシュ方法は異なりますが、どんな形であれストレスを溜めないようにしないと、心も身体も病気になってしまいます。

いつも元気に!をモットーに新年からも頑張りましょう。

 

 

 

 

専照寺では、すべての納骨所において宗派問わず、永代供養しております。

費用は永代使用冥加金として

屋上納骨所 140 万円、普通型 130 万円、

中型 70 万~80 万円、小型 30 万~40 万円、永代棚  20 万円、

維持・管理費不要、見学随時受付中!!

改葬・墓じまい等のご相談も随時受付中!

兵庫県神戸市北区でお墓・納骨堂・永代供養のお寺なら[専照寺](浄土真宗 本願寺派)770

ページトップ