専照寺だより

強い揺れ

今月に入り、「スロースリップ」という言葉を何度か目にし、これは地下にあります陸側と海側のプレートの境界がゆっくりとずれ動く現象であるということを知りました。

不安を覚えたのは、この現象によって地震が誘発され、「スロースリップ」の観測された千葉県内では、このところ地震が相次いで発生しているということ・・・。

大地震の前兆などとも言われ、危惧しておりました矢先に、千葉県南部で16日にM4.5の地震、翌17日には群馬県南部でM4.7の地震、そして昨日18日には大阪府北部でM6.1の地震が発生いたしました。

毎日毎日これだけの地震が色々な場所で起きると、次はどこで起きてもおかしくはないのかもしれません・・・より一層恐怖を感じます。

阪神大震災を経験しているからこそ、これ以上被害が拡大することがないよう…そしてこれが巨大地震の前触れでないことを、ただただ念じ入るばかりでございます。

 

 

 

 

 

専照寺では、すべての納骨所において宗派問わず、永代供養しております。

費用は永代使用冥加金として

屋上納骨所 140 万円、普通型 130 万円、

中型 70 万~80 万円、小型 30 万~40 万円、永代棚  20 万円、

維持・管理費不要、見学随時受付中!!

兵庫県神戸市北区でお墓・納骨堂・永代供養のお寺なら[専照寺](浄土真宗 本願寺派)573

ページトップ