専照寺だより

7年目

今から7年前の今日3月11日、東北地方太平洋沖地震が発生し、最大震度7の強い揺れと国内観測史上最大の津波を伴い、東北・関東地方を中心とする広い範囲に甚大な被害をもたらしました。そしてこの地震によって福島第一原子力発電所事故も起こりました。

実際に被災された方々の恐怖や不安には到底及びませんが、当時親戚と兄弟の安否確認が取れるまで、家族揃って眠れぬ夜を過ごしたことを今でもはっきりと覚えております。

犠牲となった全ての方々の尊い命への追悼と、心身共に深く傷ついた多くの方々、そして被災地の一日も早い復興を願って・・・毎年専照寺は東日本大震災の被災地へ慰問に伺っております。

 

 

 

 

 

 

専照寺では、すべての納骨所において宗派問わず、永代供養しております。

費用は永代使用冥加金として

屋上納骨所 140 万円、普通型 130 万円、

中型 70 万~80 万円、小型 30 万~40 万円、永代棚  20 万円、

維持・管理費不要、見学随時受付中!!

兵庫県神戸市北区でお墓・納骨堂・永代供養のお寺なら[専照寺](浄土真宗 本願寺派)475

ページトップ