専照寺だより

枝垂れ梅 八分咲き

開花から驚異のスピードで花開いております専照寺の枝垂れ梅は、昨日からの雨の中も次々と咲き続け、八分咲きとなりました。

あっと言う間だったものですから、いつも以上に目を離すことが出来ませんでした。

今年の枝垂れ梅には、ゆっくりと開花を楽しませて頂くというよりは、驚きを沢山頂いたように思います。

春風にゆらゆらと揺れる枝先の花は、ほのかに香るピンク色の花のシャワー…奥ゆかしく健気な風情が漂います。

間もなく見頃を迎え、満開へは秒読みとなってまいりました。

多くの方々がご来寺されるこのお彼岸の期間中に、まるで待合せしたかのようでございますね。

古来より人々が心寄せたその美しく見事な姿はまさに春の幻想・・・お立ち寄りの際には、是非ご覧下さいませ。

 

 

 

 

 

専照寺では、すべての納骨所において宗派問わず、永代供養しております。

費用は永代使用冥加金として

屋上納骨所 140 万円、普通型 130 万円、

中型 70 万~80 万円、小型 30 万~40 万円、永代棚  20 万円、

維持・管理費不要、見学随時受付中!!

兵庫県神戸市北区でお墓・納骨堂・永代供養のお寺なら[専照寺](浄土真宗 本願寺派)484

 

ページトップ